オリンピック報道に思う

カーリングというスポーツは、氷上のチェスと呼ばれるほど、頭脳戦の色が濃い。
今回の「チーム青森」の活躍。
残念ながら決勝トーナメント出場を逃したが、彼女らの健闘によって、カーリングファンも増えたのではないだろうか。

だが、ふと思う。
何故、報道では「チーム青森」という呼称を使うのだろう。
彼女らは日本代表である。
オリンピックは、個人であろうと団体であろうと、国の代表が争うことによって成り立つ。
彼女らのユニフォームにもJAPANという文字があり、国旗が日本を代表していることを表している。
ただ、報道では、クラブ名だろう「チーム青森」という呼称が、頻繁に使われているようなのだ。

Webを見る限り、あの産経ですらそうなのだ。

a0151982_2264291.jpg

日本チームと呼べばいいのでは?
クリスタルジャパンという、素敵な愛称もあるのに。

どうも、わからない・・・。
[PR]
by yu_koku | 2010-02-24 22:10 | ぼやき