外国人参政権反対の論客たち

亀井大臣が、選択的夫婦別姓制度導入、永住外国人への地方選挙権付与法案に対し、反対の立場を明確に主張した。
政府閣僚のなかで、唯一の抵抗勢力として、自身の主張を行う亀井さんに塩を送るべく、筆者が参加した、1月25日の「永住外国人地方参政権に反対する国民集会」において、最も説得力のあった平山赳夫氏、金美齢氏の提言、そして、最も熱かった土屋敬之氏の提言を贈る。








参考までに、この集会において、満場一致で採択された決議書をUPしておく。

永住外国人地方参政権に反対する国民集会 決議書
(案⇒集会にて採択)
a0151982_2349619.jpg
[PR]
by yu_koku | 2010-02-08 00:01 | 政治