石川議員、貴兄にとって責任とはなんですか?

「恥を知れ」というのは、もともと武士道の言葉だが、この議員は恥という日本語をご存じないらしい
新渡戸稲造の「武士道」を、自費でアマゾンで購入し、石川議員の事務所にお届けしようかと思ってしまったくらいだ。
書籍をお贈りすることは、政治資金規正法には抵触しないだろうし。。。


産経Webより

いくら議員になる以前の事件だったとは言え、石川氏は一旦辞職し、次の選挙で信を問うというのが、真っ当な責任の取り方だろう。
起訴という事実を甘く見てはいけない。
石川氏が離党もせず、議員辞職もしないと開き直るのであれば、国会議員は何をしても、所属する党が過半数を取っていれば責任を問われないという、既成事実が完成する。
鳩山氏をはじめ、民主党議員というのは、野党時代に自民党議員を追求した言動というものを、キレイさっぱり忘れることができる、稀有な才能をお持ちのようだ。

これがまかり通れば、次の世代を担う子供たちにとって、政治家という職業が全く尊敬を集めることのできないものになるだろう。
[PR]
by yu_koku | 2010-02-09 21:28 | 政治